HOME > エネルギー変換科学専攻

カリキュラム

エネルギー変換科学専攻

講座の教育・研究内容

講座名 分野名 内容説明
エネルギー変換システム学 熱エネルギー変換
変換システム
エネルギーの変換、輸送、機能設計、構成要素に関わる基礎学理を統合して、高効率、安全かつ環境に調和するエネルギー変換システムのあり方を探求するとともに、評価、設計、制御などの基礎とその方法論を構築するための教育・研究を行います。
エネルギー機能設計学 エネルギー材料設計
機能システム設計
エネルギーを高効率で変換、輸送、貯蔵するために、各種機器とそれらで構成されるシステム全体が具備すべき機能、その変換の多様化のための原理、またシステムのハードウエア構築に必要な材料、機器およびソフトウェアの設計、その信頼性と安全性の基礎と応用についての教育・研究を行います。
エネルギー機能変換
(協力講座)
高度エネルギー変換
高品位エネルギー変換
エネルギー機能変換材料
高効率、安全かつ環境に調和するエネルギーの変換プロセスの解明とシステムの構築のために、エネルギーの発生・変換・貯蔵・利用に関する学理の確率とその応用・評価、ならびに機能変換システムについて、核融合、光量子、熱化学、先進原子力、エネルギー材料など、多面的な視点から教育・研究します。
先進エネルギー変換 (客員講座) エネルギー変換効率の向上とCO2および環境汚染物質の排出低減を目指し、独自に開発した3次元エンジン熱流動解析ソフトに基づいて、熱システムにおける吸気系および燃焼室内ガス流動と燃焼過程の数値解析と実用技術への応用について教育・研究を行います。

授業科目

修士課程 博士後期課程
  • エネルギー変換科学特別実験及び演習第1, 2, 3, 4
  • エネルギー変換基礎通論
  • 速度過程論
  • 熱機関学
  • 熱エネルギーシステム設計
  • 燃焼理工学
  • 排気処理プロセス論
  • システム強度論
  • システム保全科学
  • 塑性力学
  • エネルギー材料評価学
  • 連続体熱力学
  • 核融合エネルギー基礎
  • 先進エネルギーシステム論
  • 粒子エネルギー変換
  • 電磁エネルギー変換
  • 機能エネルギー変換材料
  • エネルギー変換材料学
  • 高度シミュレーション学
  • エンジン燃焼解析学
  • 原子力プラント学
  • 次世代自動車要素強度学
  • 学外研究プロジェクト
  • Exploratory Project for Promotion of Advanced Enegy Conversion Science T,U,V,W
  • 特別基礎科目1, 2
  • 産業倫理論
  • 学際的エネルギー科学特別セミナー
  • Future Energy: Hydrogen Economy
  • Energy Systems and Sustainable Development
  • Fundamental Plasma Simulation T,U
  • Advanced Energy Conversion Science
  • Fusion Energy Science and Technology
  • Energy Conversion Systems and Functional Design
  • エネルギー変換基礎特論
  • 環境保全科学
  • 連続体熱力学
  • 原子力プラント工学特論
  • エンジン燃焼解析学特論
  • 次世代自動車要素強度学特論
  • 特別学外実習プロジェクト
  • Advanced Energy Conversion Science
このページトップへ