エネルギー科学の学理の確立をはかる

先端エネルギー科学研究教育センター

  • HOME »
  • 先端エネルギー科学研究教育センター

先端エネルギー科学研究教育センターとは

国立大学の法人化以降、大学が所有する資財を有効に活用して、先進的な研究成果や教育効果をあげ、より社会に貢献することが求められています。このような要請に応えるため、平成17年4月にエネルギー科学研究科附属の研究・教育施設として先端エネルギー科学研究教育センターが設立されました。

当センターは次の3部門からなっております。

  1. 共同利用部門
  2. プロジェクト研究推進部門
  3. 産官学連携部門

センター所有の設備や施設の共同利用、共同研究、受託研究などのご要望、ご相談がございましたら、お気軽にお問合せください。

連絡先:センター長 平藤哲司教授
TEL: 075-753-5432
E-mail:hiratou*energy.kyoto-u.ac.jp (*を@にして下さい)

また、センター所有の実験設備の共同利用や産官学連携に関する活動を通じて、より先端的なプロジェクト研究の遂行も支援しております。産官学連携やプロジェクト研究への申請については、こちらを参照下さい。

京都大学外部資金公募情報サイト 「YARI」(学内限定)
お問合せ先:本部構内(理系)共通事務部 経理課 URA室 (高橋、吉村)
Tel:075-753-5072
E-mail : A20ura*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp  (*を@に変えてください)

工学部総合校舎玄関
工学部総合校舎玄関

PAGETOP