エネルギー科学の学理の確立をはかる
ニューストピック
  • HOME »
  • ニューストピック »
  • 未分類

未分類

エネルギー応用科学専攻の樋口晃一君が第72回塑性加工連合講演会で優秀論文講演奨励賞を受賞しました

令和3年10月に開催された第72回塑性加工連合講演会において,エネルギー応用科学専攻資源エネルギープロセス学分野修士2回生の樋口晃一君が「種々の負荷経路におけるZX10マグネシウム合金板の塑性変形挙動」という表題で発表し …

エネルギー科学研究科基金を設置しました

このたび、京都大学大学院エネルギー科学研究科の活動支援に充てられる「エネルギー科学研究科基金」を設置しました。エネルギー・環境・資源問題の解決を目指して文理融合の新しいエネルギー科学領域を創成し、この分野で中心的な役割を …

ハイデルベルグ大学(ドイツ)のKlaus Pfeilsticker教授が京都大学に来訪されました

2020年2月19日(水)に、ハイデルベルグ大学(ドイツ)のKlaus Pfeilsticker教授が京都大学に来訪されました。国際先端エネルギー科学研究教育センター(IAESREC)の紹介を行った後、Klaus Pfe …

福井県立敦賀高等学校「令和元年度福井県立敦賀高等学校生徒向け講演及び施設見学会」を開催しました

令和元年12月4日、福井県立敦賀高等学校の生徒ら約150名を迎え、5班に分かれて以下のテーマで講演を行いました。1. エネルギー社会・環境科学専攻 小川特定助教 アンモニアを基軸とする水素社会2. エネルギー社会・環境科 …

公開講座『「エネルギー科学の今」~バイオエネルギーと熱制御~』を開催しました

令和元年11月9日(土)に吉田キャンパス総合研究8号館にて、公開講座『「エネルギー科学の今」~バイオエネルギーと熱制御~』を開催しました。河本晴雄教授から「エネルギー・環境問題への挑戦 -森林の役割とバイオエネルギーの可 …

1 2 »
PAGETOP